FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏差値を70まで上げる方法

東大赤門

偏差値70というとすごいように感じるかもしれませんが、高校受験の偏差値ならたいしたことはありません(大学受験や中学受験の偏差値70はスゴイ!!)。
開成や筑駒などの“超”進学校を受験できるレベルではありませんし、公立トップ校に入れたとしても下位クラスです。
それでも偏差値60台の受験生にとっては、目標としたい数字ですよね。

偏差値70はけっして無謀な目標ではありませんから、がんばれば届きます。
では、どうすれば偏差値70まで到達できるのでしょうか?
答えは簡単。
偏差値70以上の高校を志望校にすればいいのです。

例えば、偏差値63ぐらいの受験生AくんとBくんがいたとします。
Aくんは偏差値65の高校が志望校で、Bくんは偏差値70の高校が志望校です。
直近の実力テストで、ふたりともがんばって偏差値65まで上げました。
さて、この時点でふたりはどのように考えるでしょうか。

Aくんは、「ようやく合格圏だ。もうちょっと偏差値を上げたいけど、最悪現状維持でも大丈夫かな」と考えてしまうでしょう。
しかし、Bくんなら、「まだ偏差値5も足りない。今以上にもっとがんばらなきゃ……」と考えるはずです。

この違いは大きいですよね。
Aくんの偏差値が70になることはありませんが、Bくんにはまだ可能性が十分残っています。
つまり、自分の偏差値の上限は志望校で決まる、といっても過言ではないのです。

ただし、いくら偏差値の高い高校を志望校にしても、「ダメだったらレベルを下げればいいや」なんていうのでは到底無理。
「この高校に絶対行く!」「どんなことをしてでも合格する!」というぐらいの気持ちが必要です。
志望校に“憧れる”程度では、まだまだ弱い。
“恋い焦がれる”ところまで行かなければ、偏差値70には届きません。

受験生のみなさんは、ぜひとも志望校に恋い焦がれてください。



にほんブログ村


高校受験ランキング

バナー234_60
浦和ゼミナール 武蔵浦和校


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

urazemi

Author:urazemi
現在、埼玉県で塾講師をしております。2017年6月に個別指導塾を新規開校しました。埼玉県の公立高校入試対策には独自のノウハウがありますので、少しずつですができるだけ公開していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

浦和ゼミナール

にほんブログ村
高校受験ランキング
永田式英語長文直読直解法
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。