FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志望校に受かる方法

夏休みの海

志望校に合格するためには、絶対にやらなければならないことがひとつあります。
それは、志望校を受験すること。
当たり前じゃないか! と思う人も多いでしょうが、これが意外とむずかしいのです。

例えば、偏差値65の高校が志望校なのに、その子の偏差値が60だったとしたらどうでしょう。
受験日までまだ半年以上ある今の時期であれば、勉強して偏差値を上げることも可能です。
しかし、もう出願間近の時期だったら……。

おそらく、この子は、受験する高校のレベルを下げることになるでしょう。
かりに本人が志望校を受けたいと言っても、親が心配して受けさせてくれないかもしれません。
それ以前に、学校の担任教師から、出願校のレベルを下げるように、と説得されるはずです。
親と担任から言われたら、そうせざるを得ないですよね。

結局、この子は、志望校を受験することすらできません。
受験できないのですから、志望校に行くことは100%無理ということになってしまいます。

こうならないためにも、志望校は早めに決めておくことが肝心。
早ければ早いほど、対処法はいくらでも見つかります。
だから、本ブログのタイトルどおり、「偏差値40台でもトップ校は目指せる」のです。

事実、偏差値70ぐらいのトップ校に合格する子は、そこを志望校とする時期も早いです。
小学生のころからトップ校を意識している子も少なくありません(実際にぼくがそうでしたから)。
遅くとも中学1年生になったら、そこを受験する覚悟を決めるべきでしょう。
小学校の成績など上位である必要はありません。
必要なのは、覚悟です。

そのためには親御さんの協力も大事ですよね。
お子さんが小学生のころから、地元にどんな高校があるのかを教えてあげてください。
高校野球や高校サッカーの予選をテレビで一緒に観戦するなど、かなり効果的ですよ。



にほんブログ村


高校受験ランキング

バナー234_60
浦和ゼミナール 武蔵浦和校


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

urazemi

Author:urazemi
現在、埼玉県で塾講師をしております。2017年6月に個別指導塾を新規開校しました。埼玉県の公立高校入試対策には独自のノウハウがありますので、少しずつですができるだけ公開していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

浦和ゼミナール

にほんブログ村
高校受験ランキング
永田式英語長文直読直解法
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。