FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生とスマホ

スマホチェック

中学生にスマホを持たせるべきか?
塾講師をしていると、保護者の方からよくこんな相談をされます。

今や中学生のスマホ保有率は50%超。
半数以上の中学生がスマホを持っています。

親御さんが子どもにスマホを持たせる理由は、
・塾や習い事に行くようになったから
・自分が働きに出ているから
・周りの友だちが持っているから
・事件、事故などの不安があるから
・部活で帰りが遅いから
などが多いようですね。

たしかに、塾や習い事の送迎には、スマホがあれば便利でしょう。
子どもの帰りが夜遅くなれば、不安になるのもわかります。

でも、勉強の観点からいうと、
百害あって一利なし
これが僕の結論です。

考えが古いなんて思われている人がいるとすれば、それは中学生の実態を知らなすぎます。
彼らがスマホでやっていることといえば、LINEかゲーム程度のもの。
スマホを買い与える際にルールを決めたところで、自制なんてできません。
LINEが来れば、塾の指導中であろうがすぐに返信。
スマホを取り上げようとすれば逆ギレ。
休憩中にゲームを始めたら、指導時間になってもすぐにやめられない。
ゲームの続きが気になって、勉強に集中できない。
中学生なんて、まだまだ子どもなんです。

塾でスマホを使用している生徒は全体の半数ほどですから、中学生のスマホ保有率とほぼ同じですね。
つまり、スマホを持っている限り、塾に来てもカバンの中にしまっておくことすらできないのです。

はっきりいって、スマホを持っているだけで高校受験には失敗します。
ぼくは志望校のレベルを下げるだけでも失敗と考えますから、スマホを持っている受験生の90%以上が敗者になる、といっても過言ではないでしょう。

子どもを塾に通わせるのは親です。
子どもにスマホを買い与えるのも親です。
こんな矛盾ってあるでしょうか。
中学生の子を持つ親御さんには、しっかりと考えてもらいたいですね。

ちなみに、ぼくが開校する塾では、基本的にスマホの持ち込みは禁止にします。
親御さんが送迎に必要だというのであれば、帰りの時間までスマホを預かるつもりです。
それ以前に、中学生にはスマホを買い与えないように、と強調しておきますが。



にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

urazemi

Author:urazemi
現在、埼玉県で塾講師をしております。2017年6月に個別指導塾を新規開校しました。埼玉県の公立高校入試対策には独自のノウハウがありますので、少しずつですができるだけ公開していきたいと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア

浦和ゼミナール

にほんブログ村
高校受験ランキング
永田式英語長文直読直解法
最新コメント
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。